木村峻郎弁護士作成!講演レジェメ集:

木村峻郎弁護士監修(法律):一般教養 IT用語1 “cash等”

木村 峻郎 先生監修(法律):
一般教養 重要IT用語1 ”CASH等” 

行政書士試験等にて、出題される一般教養分野として、IT用語及びその説明文を紹介していきます。
はじめに、今話題になっている”キャッシュ CASH”から紹介していきます。

CASH ”キャッシュ”アプリ
CASH(キャッシュ)とは、自分が保有するあらゆるアイテムを瞬間的にキャッシュ(現金)に変えることができるアプリ。2017年8月24日にサービス提供開始しています。

cache ”キャッシュ”
キャッシュとは、使用頻度の高いデータを高速な記憶装置に蓄えておくことにより、無駄を省いて高速化すること。また、その際に使われる高速な記憶装置や、複製されたデータそのもの。
例:Googleでは、インターネットに公開されている情報のほとんどを、自社サーバーに複製して保有し、Google検索を利用するユーザーに高速に情報を提供している。

ー参考記事
『CASH(キャッシュ)』運営のバンク、買取価格比較サイト「ヒカカク!」運営のジラフへ出資
CNETより2017年08月25日 10時00分
目の前のアイテムを一瞬でキャッシュ(現金)に変えられるアプリ『CASH(キャッシュ)』を企画・開発・運営する株式会社バンク(本社:東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:光本勇介)は、2017年08月25日(金)に、買取価格比較サイト「ヒカカク!」運営の株式会社ジラフへ出資をいたしましたのでお知らせいたします。
ー抜粋・引用

A2DP “エーツーディーピー”
Advanced Audio Distribution Profile
A2DPとは、Bluetoothで機器の種類ごとに定義されたプロファイルの一つで、音声データをストリーミング配信(受信しながら再生)するための手順を定義したもの。
音声データ形式としてはSBC、MP3、AAC、ATRAC等。

ASCII art ”アスキーアート ”通称; AA ”
アスキーアートとは、記号等の文字を組み合わせて作成した画像のイメージのこと。画像を掲載する機能のない電子掲示板等にも記載可能。匿名掲示板や電子メールの署名(シグネチャ)などによく使用される。

Amazon Associate ”アマゾンアソシエイト 通称; AA ”
Amazonアソシエイトとは、Amazon.com社が実施しているアフィリエイトプログラムのこと者。ユーザーが運営するウェブサイトに、Amazonアソシエイトで提供されるソースコードを埋め込むと、Amazonの取り扱う商品の広告が表示される。閲覧者が購入した場合、ユーザーに報酬が支払われる。ユーザーの利便性を追求したサービス。

AAA ”トリプルエー”
Authentication, Authorization, and Accounting
AAAとは、“認証 Authentication”、“認可 Authorization”、“課金 Accounting”の3つの単語の頭文字を組み合わせたもの。
情報システムが利用者を識別し、利用者に応じた制御を行う際に必要な要素を表すのに用いられている。

AAAAレコード”クアッドエーレコード”
AAAA record
AAAAレコードとは、DNSで定義されるそのドメインについての情報の種類の一つである。
特定のホスト名に対応するIPv6アドレスを定義するもので、IPv4アドレスを定義する「Aレコード」と同じ役割を果たしている。
Aが4つ並んでいるのは、IPアドレスの長さがIPv4では32ビットだったのがIPv6では128ビットになり、4倍に増えていることが由来である。

AACS
Advanced Access Content System
AACSとは、光ディスク(Blu-ray Disc・HD DVD)で採用され著作権保護を目的とする技術・仕組みのこと。具体的には、違法コピー等。
大手電機メーカー8社が出資したAACS LA(AACS Licensing Administrator)が仕様を策定。
AACSには、アナログ出力による違法コピーを防止するため、ハイビジョン画質でのアナログ出力を制限し、標準画質へ強制的に変換する、という取り決めがある。

ABAP
Advanced Business Application Programming
ABAPとは、独SAP社のソフトウェア製品と連携して使用できるソフトウェア等を開発する際に用いるプログラミング言語及び環境のこと。
同社製品を導入する場合に、追加機能(アドオン)として、独自に開発したい場合に用いられる。ERPパッケージ等。

ABC ”アタナソフ・ベリー・コンピュータ 通称;ABCマシン ”
ABCとは、初期に開発されたコンピュータの一つである。当時機械式のアナログ計算機などはすでに存在していたが、デジタルデータとして取り扱うのは、初。ABCは、情報をアナログ信号ではなくデジタルデータとして表し、全て電子的な方式で計算を行う等現代のコンピュータの特徴祖備えており、現代のコンピュータの始祖の一つといわれている。

ー参考資料
IT用語辞典より、一部引用・抜粋。

続く

木村 峻郎 先生監修(法律):

木村峻郎先生作成、講演会・講義レジェメ集:

木村峻郎先生作成、講演会・講義レジェメ集一覧(H29):

スポンサーリンク
アーカイブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。