木村峻郎弁護士作成!講演レジェメ集:

木村峻郎弁護士監修(法律):一般教養 略語集②”テロ”等

木村 峻郎 先生監修(法律):
一般教養 略語集② 

これからの国家試験といえば、10月に「行政書士試験」があります。
一般教養の出題もあります。今年話題になったテーマ、出題されやすい重要略語を前回に続き、紹介・解説していきます。

ADSL “Asymmetric Digital Subscriber Line” 「非対称型デジタル加入者回線」
※ブロードバンド回線のひとつで、高速データ通信を行うインターネット接続方法の一つ。ADSLモデムを設置することで使用開始でき、原則工事を必要としない。電話回線を利用する方法が多数だが、利用しない方法もある。

AIDS “Acquired Immunodeficiency Syndrome” 「後天性免疫不全症候群」

CCD “Charge Coupled Device” 「荷電結合素子」
※「CCDイメージセンサ」とも言い、デジタルカメラ等に使用される「半導体素子」の一つ。

CIA “Central Intelligence Agency” 「中央情報局」

CPU “Central Processing Unit” 「中央処理装置」
※コンピューターの核の部分で、入力されたデータを塩酸し、結果を出力するもの。一般的に、「CPU」が高性能の場合処理スピードが速い。

DNA “Deoxyribonucleic Acid” 「デオキシリボ核酸(通称;遺伝子)」
※遺伝情報を含む物質。

EC “European Community” 「欧州共同体」
※現「欧州連合 EU」の前身。「欧州経済共同体 EEC」 の後身。

EU “European Union” 「欧州連合」
※上記「欧州共同体 EC」との区別に注意!、欧州連合条約に基づき、設立されたヨーロッパ連合体。

EEC “欧州経済共同体 (EEC) の後身にあたる”
※「欧州共同体 EC」の前進。「欧州経済共同体 EEC」→「欧州共同体 EC」→「現 欧州連合 EU」の流れ。

FBI “Federal Bureau of Investigation” 「連邦捜査局」

GDP “Gross Domestic Product” 「国内総生産」
※日本国内で、一定期間内に生産された総額。

GNP “Gross National Product” 「国民総生産」
※上記「国内総生産 GDP」との違いに注意!一定期間内に国民によって生産された総額。

ICU “Intensive Care Unit” 「集中治療室」

IMF “International Monetary Fund” 「国際通貨基金」
※本部は、アメリカ合衆国のワシントンDCに設置。加盟国188ヵ国(2016年現在)。国際連合の専門機関の一つであり、国際金融及び為替相場の安定を目的として設立。

IOC “International Olympic Committee” 「国際オリンピック委員会」
※本部は、スイスのローザンヌに設置。オリンピックに参加する各国際スポーツ団体を統括する組織。本部はスイス・ローザンヌ。

JOC “Japanese Olympic Committee” 「日本オリンピック委員会」
※上記の「国際オリンピック委員会 IOC」に承認された日本のオリンピック委員会。

IQ “Intelligence Quotient” 「知能指数」
※知能検査の結果を数値で表したもの。数値が高いほど「知能指数」が高い。 ”

EQ “Emotional Intelligence Quotient” 「心の知能指数」
※上記「知能指数 IQ」と要対比。下記「心の知能 EI」を測定する指標のこと。これも数値が高いほど「心の知能指数」が高いとされる。

EI “Emotional Intelligence” 「心の知能」
※自己や他者の感情を感知し、また自分の感情をコントロールする知能のこと。

ISO “International Organization for Standardization” 「国際標準化機構」
※国際間の取引をスムーズに行うことを目的として、「国際標準化機構 ISO」が「ISO規格」を定めた。例えば「非常口のマーク」等が挙げられる。

JIS “Japanese Industrial Standard” 「日本工業規格」
※日本法である「工業標準化法に基づく、主務大臣が制定する工業標準のこと。

テロ ”terrorism” 「テロリズム」
※政治的目的(政権の奪取や政権の攪乱・破壊、政治的・外交的優位の確立、報復等)を目的として、暗殺による失脚や自爆テロ等による破壊活動を行うこと(主張を含む)。日本でも「テロ等準備罪」が制定された。尚、日本では、「テロリズム」を「テロ」と略し、使用されている。「テロリズム」の実施者を「テロリスト terrorist」という。

以上

木村 峻郎 先生監修(法律):

木村峻郎先生作成、講演会・講義レジェメ集:

木村峻郎先生作成、講演会・講義レジェメ集一覧(H29):

スポンサーリンク
アーカイブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。